スキャンダル専門弁護士 QUEEN
 
 

 第4話 ストーリー

2019年1月31日(木)夜10時放映

 鈴木法律事務所で氷見江(竹内結子)がテレビ番組をザッピングしていると、子連れで議会に参加し、待機児童問題を訴える土方朝子議員(江藤あや)が映る。

 泣きわめく子供をなだめながらの訴える姿に、与田知恵(水川あさみ)藤枝修二(中川大志)は、母親たちは大変だと同情気味。

 すると、真野聖子(斉藤由貴)も自分の子供が停学の瀬戸際だと言い出す。

 危機管理部として真野の息子が停学から免れる方法を探ろうとした時、鈴木太郎(バカリズム)が新たな依頼を持ち込んできた。

 大手ゼネコン次期社長候補、佐久間からの依頼と聞いた一同は意気込むが、内容はご近所トラブルというもので・・・。

 タワーマンションで妻の佐久間京子(原田佳奈)と息子の怜(南出凌嘉)とともに暮らしている佐久間家は、玄関前にゴミがばら撒かれたり、誹謗中傷のビラを貼られたりしていた。

 調査のために早速、氷見と与田は京子の知人を装いマンションに潜入、さらに藤枝はベビーシッターを装い、マンションの子どもたちに接近。

 そこで分かったのはマンションのセキュリティー上、佐久間家に嫌がらせを働いているのはマンション内の人間の可能性が高いこと、そしてそびえ立つタワーマンションの底にドロドロとした人間関係が渦巻いていること。

 そんな現状を、与田や藤枝が整理していると、京子が何者かに歩道橋から突き落とされたという急報が。

 一方、氷見は鈴木事務所に姿はなく、フリーランスの敏腕記者で、氷見の過去を詮索している茂呂裕也(佐野岳)となぜかホテルの一室にいて・・・。

 【引用元】フジテレビ公式サイトより

 

このドラマのイントロ

 セクハラ、パアハラ、名誉毀損、損害賠償ー
主戦場は法廷ではなく、世間を騒がせるスキャンダルの裏側!

 クセ者ぞろいの危機管理のプロたちが、様々なスキャンダルで窮地に立たされる女性の心に寄り添いながら、その危機から救うべく奔走していく物語です。

 弁護士の活躍がテーマではありますが、法廷ではなくスキャンダルに焦点を当てた異色ドラマとなっています。

第4話では、タワーマンションに住む佐久間家は、玄関前にゴミがばら撒かれたり、誹謗中傷のビラを貼られたりといった目に余る嫌がらせを受け、鈴木法律事務所に擁護を依頼してきます。

 犯人は一体どんな人物なのか、どんな恨みを持っているのか、そして氷見江らはどのように対処していくのか、第4話もTV放映が楽しみです。

 

 見逃した人はFODプレミアムで

 このフジTVの人気ドラマはFOD(フジテレビオンデマンド」で見逃し配信しています。

 フジテレビオンデマンドでは、TVドラマの最新話は放映後1週間は無料。

 さらにFODプレミアムなら、現在フジテレビで放映しているドラマの今までTV放映した全ストーリーが視聴できます。(1部例外作品があります。)

 「スキャンダル専門弁護士 QUEEN 」の今までTV放映したストーリーの中で、急な飲み会や録画ミスで運悪く見逃したストーリーがある人は、是非FODプレミアムで第1話から最新話までの全話を見直してみてはどうでしょうか。

 現在放映しているドラマだけでなく、過去に放映した人気ドラマ、バラエティ、アニメ、映画などの多くの作品も、見放題で楽しめます。

 さらにお試しキャンペーンでAmazonアカウントで登録しクレジットカード決済にすると、1ヶ月間無料で視聴できちゃいます。

 詳しくは以下よりFODプレミアムの公式ホームページをご覧ください。

 無料キャンペーンの登録方法やFODプレミアムのおススメポイントなどは、以下リンクより確認してみてください。

フジテレビのドラマが見放題!!

 FODプレミアムであなたはもうドラマの放映時間に合わせてTVの前にスタンバイする必要はありません。録画のセットを気にする必要もありません。行きたい飲み会を断る必要もありません。

 休日にカフェでくつろいでコーヒーを飲みながらでも、お風呂上りにベットの上でゆったりと冷たいビールを飲みながらでも、好きなドラマを楽しむことができます。

 あなたもFODプレミアムで、あなたの好きな時間に、好きな場所で、お気に入りのドラマを心ゆくまで楽しんでみてはどうでしょうか。

 

第3話 みんなの感想

第3話のみんなの感想をいくつか集めてみました。

いろいろな意見・感想・要望がありますが、ドラマの製作陣はドラマをより多くの人に楽しんで観てもらえるように、みんなの感想を真摯に受け止めてほしいですね。

あなたは第3話をご覧になってどんな感想をもちましたか?

感想その1

 昨日も見ましたが、中川大志君が柄のスーツを着ていました。

 あまりにも奇抜でダサかったです。でも意外とおしゃれだった。

 以前火曜ドラマ「花のち晴れ」(TBS系)で、初回に白のスーツを着ていました。

 奇抜過ぎるが色々な衣装を着ても似合うと思います。

 

感想その2

 三話まで我慢してみたけどもう限界。

 略語みたいなのも多くて何言ってるかよくわからない上、台詞は聞き取りづらいしストーリーも??。

 三話で殺された人、紀子のためにコーチに抗議しに行って殺されたとか言ってたけど、紀子とは別れてリナに乗り換えるんじゃなかった?

 それはリナの妄言だったの?!

 接見拒否とか言ってたのに接見してるし?

 なんか脚本が雑で意味わからないところが多い。

 バカリさん目当てでみてたけど、、ん~、キャストはいいのにもったいない。

 

感想その3

 警察だってバカじゃないんだから無実の人間をアリバイが無いからって逮捕しないでしょうし、逮捕したからって言って即有罪ってわけじゃないでしょう。

 あんな会見をさせる意味がわからない。
今回に限らず、依頼人の意向を完全に無視して勝手に行動ばかりしているし、こんな弁護士に頼みたくはないなー。

 

 感想その4

 世界大会で金メダル取ったのが審査員と寝たからだなんて、絶対に表に出さず解決して欲しい。

 オリンピックの審査員と寝られるかも分かりませんが(殆ど日本人居ません)10人くらいで点数出して最高点と最低点をカットする方法じゃなかったでしたか?

 それなら1人くらいと寝たってなんの意味も持ちません。最低5人くらいとじゃなきゃ。

 いくら母親の鼻を明かそうとしても24歳で審査員のジジイと考えたくもないし、発表なんて冗談じゃない。将来がなくなります。

 今日のお菓子は欄干で食べてたやつですかね?ヒントがなんにもない。


感想その5

 事件を解決するストーリーだけど、事件そのものについては割とどーでも良くて
どちらかというと役者さんの演技にフューチャーして楽しむドラマですね。

 

感想その6

言い切るところ、良かったよ~。
今回も面白かった。

初回も良かったけど、笑いのツボは今回の方が上だった。

真野(斉藤由貴)さんに向かって、(不倫)経験済みですよねー!って、ブラック過ぎ(笑)

しかし、最後には氷見江(竹内結子)の過去の疑惑らしき所で終わり、サスペンスの側面も出してきた。

今回は、前回の続きからだったけど次回もそこから始まるのかな?

今シーズンは、あまり面白いドラマが少ないので、ちゃんと見ていきたい。

 

感想その7

 業界人になりきってあるあるネタを言っているやつ。

 さっぱり笑えないのに身内には妙に受けている、あれとおんなじ。

 やってる方は受けているけれど伝わるもの皆無。

 身内はこれ笑わずして業界人にあらずと合わせているだけ。

 鼻につくだけ。このノリ前もあった。「セシルのもくろみ」だわ。おもしろくなりそうもないので見るの止める。

 

感想その8

 脚本がひどい。文字で確認できないのだからダラダラとセリフを詰めても話しが入ってこない。

 結論ありきの展開なのでおもしろくない。

 

感想その9

 人形町の玉英堂彦九郎の虎家喜と饅頭だそうです。

 人形町では目立つ和菓子屋ですが、同じ甘酒横丁に鯛焼きの柳屋があるので、ここの和菓子を食べたことはありません。

五○番の肉まん美味しいですよね。いろんな餡のがあって、食べ比べるのも楽しいです。

こういう楽しみ方もありますね。

 

感想その10

 話のラストで竹内結子と水川あさみが絶賛していた「五〇番」の肉まんを食べてみたら中のあんがハンバーグみたいに分厚くてめちゃ美味しかった。

 2話の手土産は何だったんだろうと気になる。ドラマの内容はもうどうでもいい感じだが。

【引用元】Yahoo!テレビ.Gガイドより